「ほっ」と。キャンペーン

大量ストック夏糸を編み尽くすべく、常夏の街バンコクで汗だく編み物修行の日々


by bkyo

余り糸で編むラグの編み図

前回の手芸部で編んでいた余り糸を使ったラグについて、遅ればせながら報告。

編み図は毛糸ピエロのお店の無料編み図サイトでみつけたこれカラフルマットのもの。
様々な余り糸を二本どりや三本どりにして同じような太さにして簡単な四角いモチーフを編み、最後に繋げる。

二枚編んだところはこんな感じ。
d0280781_22552513.jpg

5ミリのかぎ針で、作り目25目から編んでいるのであるが、一辺が18センチの四角になる。

ハイデルベルクで買った黄色いコットン糸を主に使っている。
d0280781_2354847.jpg


そもそもこのラグを編み始めたのは、アパートのひどい雨漏りのせいで、長いこと使っていたお気に入りの黄色いラグにシミがつき、虫の食った穴もできてしまったから。
こういうラグ。何年も前に米国の Urban Outfitters で購入したもの。
ね、茶色いシミと穴があるでしょ?
d0280781_233162.jpg


4枚並べた図。
d0280781_2373881.jpg

使っている糸は主にコットンとラミー。
二本どりや三本どり、時には六本どりもある。
何本どりにもするために、残り糸を均等に分けて巻く作業がちょっと面倒。

モチーフは、3X6で18枚編もうと思っている。
まだまだ地道な作業。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-08-09 23:14 | 雑貨