大量ストック夏糸を編み尽くすべく、常夏の街バンコクで汗だく編み物修行の日々


by bkyo

カテゴリ:編み本( 7 )

EmQuartier の3階にある紀伊国屋書店で久しぶりに編み物教則本を購入。

まず手編みスリッパの本で、「かぎ針編みのスリッパ&サンダル」(X-Knowledge)。
d0280781_121528.jpg

この本では、以前からの不器用者の課題であるスリッパの底の作り方が、なんと6種類も紹介されているのである。しかも、荷造り用のロープなど、バンコクでも手に入りそうな身近な材料を使ったものもある。
d0280781_1225847.jpg


先日不器用者が編んだ編み底付きスリッパは、ローマにお住まいのIngunn Santini さんのお店Sophie and Me で発見したレシピだったが、次は是非この本で紹介されている底でやってみよう、と購入。

もう一冊もはき物関係だが、こちらは棒針編みの靴下で、「手編みのかんたんくつ下」(河出書房新社)。
d0280781_1431126.jpg


なんと表紙にこんな表記が!
d0280781_1445046.jpg


昨年靴下編み学習をしていた際に、ピエロ式ラップ&ターンラップ無しのショートロウドイツ式ショートロウフリーグル踵なんちゃってヒールフラップ踵フレンチヒール、等々、様々な踵編み手法を試したにもかかわらず、どうもうまくできるようにならなかった。
という訳で、いつかこの本の手法も是非試すべし、と購入。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-08-28 01:59 | 編み本
数週間前に近所の紀伊国屋で購入した日本の棒針模様集。
d0280781_126086.jpg


段染めソックヤーンが映える模様について勉強した今、その視点から眺めてみる。
そうすると。。。
ふうん、ただの裏編みも多色だと面白いなあ。
d0280781_128158.jpg

表編みと裏編みの組み合わせるだけでも、変化に富んだ凹凸ができる。こういうテクスチャーは段染め糸に合いそう。
d0280781_1291679.jpg

これもただの表編みと裏編みの組み合わせだが、凹凸のあるギザギザ模様。
d0280781_1304139.jpg

すべり目の模様!一方の糸を段染めにすると面白そう。
d0280781_1313978.jpg

段染め糸はレース編みに合わないらしいが、こういうシンプルなギザギザ模様(矢の模様)なら行けそうな感じ。
d0280781_13337.jpg


という訳で、視点が変わると見えるものが変わる、ということを確認した次第。

ところでの本、グーグルブックスで中身が一部見られる。ここ
どういう訳か裏表紙から始まるけど。。。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-06-17 01:37 | 編み本
初の両足同時編み靴下を完成させた不器用者。
次の靴下は、簡単な模様を少し入れてみようか、と考える。

近所の紀伊国屋の洋書売り場に行ってみたところ、こんな棒針編み模様集を見つけた。
「棒針編み模様400、必須の模様パタン大全」
d0280781_17371261.jpg


ページを開けてすぐ気が付いたのは、模様の写真が、以前パリで買ったかぎ針編み模様集 250 Points de Crochet(Marie Claire 社) とそっくりなこと。
模様が全て生成りのコットンみたいな糸で編まれていて、模様がとてもはっきり出ているのが特徴。
で、裏表紙を見てみたら、やっぱり、もともとはフランスで2005年にMarie Claireから出版された本。
原書のタイトルは 400 Points de Tricot

最初の英語版はオーストラリアで2007年に出版されたということ。このオーストラリア版は、表紙がフランス版と同じ。
で、このオーストラリア版は、グーグルブックスで書名検索(書名は400 Knitting Stitches)すると、中身が一部見られる。
ここです。

このグーグルブックスのプレヴューからも分かるように、それぞれの模様には編み方説明と編み図が両方ついている。
模様は、表目と裏目の模様から始まって、交差模様・縄編み、すべり目模様、レース、ねじり目模様、などが並ぶ。
特に表目と裏目の模様の豊富さにびっくり。表目と裏目だけでも、こんなに模様の可能性があるんだなあ。

模様の写真がはっきりしている上に、言葉での編み方説明と編み図両方が付いていて、本の最後には記号の説明まで付いていて、至れり尽せり。

という訳で、迷うことなく購入。

この本も日本で簡単に購入できる。
日本アマゾンではここ
楽天ブックスではここ

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-05-28 17:48 | 編み本
近所にできた紀伊国屋の洋書売り場で、「ニッターのパレット」という題の本をみつけた。
d0280781_019180.jpg


パレットって、絵の具のパレットのパレット。
副題に「色とテクスチャーのテクニックと効果のワークブック」とあるように、様々な毛糸の色の組み合わせや素材の組み合わせが、沢山の写真で紹介されている。
色と素材の組み合わせ方ガイド、とでも言えようか。

まず色の組み合わせの初歩から始まり、
d0280781_0204479.jpg

異素材の組み合わせ、
d0280781_0223865.jpg

ビーズづかい、
d0280781_0245410.jpg

様々な刺繍の仕方の効果。
d0280781_0233661.jpg


続いて、様々なストライプ模様の編み方に進んでいく。
まず、色のストライプ。
d0280781_0255777.jpg

ビーズや異素材の組み合わせでストライプを表現。
d0280781_0404914.jpg

編み目や異素材を組み合わせてストライプ効果を出すこともできる。
d0280781_0273229.jpg


さらに、この組み合わせパタンがどんどん展開していって、例えば、ツイード模様や格子模様、果てはアラン模様やレース模様を、様々な色、ビーズやボタン、素材やテクスチャーの組み合わせで編み、その編み地写真と編み方を紹介して下さっている。

もともとビーズやボタン、異素材づかいが大好きな不器用者。
アラン模様やレース模様は躊躇するが、単なるメリヤス編みやガーター編みの靴下でも、こんな風に色や素材で実験をすると面白そう。

という訳で、躊躇することなく、購入。

この本、日本でも買えます。
日本アマゾンではここ
楽天ブックスだとここ

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-05-13 00:54 | 編み本
未だに一玉目の毛糸で靴下を編んでいるにもかかわらず、既に5冊も靴下編みの本を所有しているにもかかわらず、またしても靴下編みの本を買ってしまった。
これです。
d0280781_23495381.jpg


近所に最近できた紀伊国屋書店で購入。
別に新刊でもなんでもない、2012年発行の本。
掲載されている靴下全てはき口から編むタイプ、しかも、不器用者が何度やってもうまくいかないショートロウかかと。
にもかかわらずつい買ってしまったのは、表紙にも出ているこの靴下に大変惹かれたから。
d0280781_23513878.jpg


最近学んだフリーグルかかとなら、ヒールフラップも無いし、つま先から編んでも似たようなものがてきるのではないかな、と希望的観測。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-04-30 23:52 | 編み本

日本の編み物本が到着。

富士山麓のyasueさんのブログを拝見して、即注文した編み教則本が到着。
michiyoさん2013年「さらりと涼しいニットのふだん着」、文化出版局。
Yasueさんの写真を見て、これは絶対編みたい、と即決、アマゾンから即注文、三日で到着。本体1300円、送料1200円。
d0280781_2192247.jpg


Yasueさんも掲載なさっていたこの長編みのプルオーバー、尋常ではないですよ。
絶対編みたい。
d0280781_226331.jpg

d0280781_227276.jpg

この二種類のかぎ針編み模様のゆったりカーディガンも編みたい。
d0280781_2254599.jpg

表紙のプルも素敵だし、

他にも、こういうざくっとしたの、暑い国にはぴったり。(赤はちょっと暑っくるしいかも。)
d0280781_2281088.jpg




クリックお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ

にほんブログ村



編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-01-21 02:35 | 編み本
やたら値段が高いのに、日本の編み物本を買ってしまった。
エカマイのゲートウェイの4階にあるダイソーに行く途中、どういう訳か3階にある東京堂書店に吸い寄せられてしまったのが運のつき。
店に入ってすぐ目に入ったのが、こういう大変魅力的な色合いの表紙の本。
d0280781_2592391.jpg

ブルー系と茶系の組み合わせ、大好き。
バンコクで売られている日本の書籍は、どういう訳か一冊づつビニール袋に入っているのであるが、それをレジに持って、中を見せて下さい、と頼むと、開けて下さる。
で、頼んで中を見ると。。。
おおっ、表紙のような色のきれいなバッグ類以外にも、こんなにかわいい小物入れや、
d0280781_305568.jpg

変わった発想の巾着袋、
d0280781_32426.jpg

そして何よりも、このモビール。
d0280781_325996.jpg

編みモビールかあ、これは素敵な思いつき、と大感心。

で、買っちゃいました。
日本では1259円のところ、こちらでは693バーツ、約2357円、倍近い。。。
でも、写真を見ているだけで楽しい気分になる本。
後悔無し。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2014-09-25 03:04 | 編み本