大量ストック夏糸を編み尽くすべく、常夏の街バンコクで汗だく編み物修行の日々


by bkyo

<   2013年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

携帯電話入れは、結局ぐるぐると円編みをすることにする。
何しろはぎが嫌なので。
編み地が表細編みばかりの単調なものになるので、模様編みをちょっと入れてみることにする。
まず、スタークロッシェをちょこっと。
d0280781_2123058.jpg


糸は相変わらずヘンプで、ワイルドライフ
スタークロッシェの編み方動画は、ここを御覧下さい。ちょっと長い動画だが、針をどこに入れるかなど、細かいところがよく分かる。

ぎこちないスタークロッシェのアップ。
d0280781_2155591.jpg


それから、玉編み模様もやってみる。
d0280781_2181353.jpg


これは、いつもの「かぎ針編みパターンブック300」から、玉編みの模様053。
この本は、グーグルブックスでタイトル検索すると、中の編み図がかなり見られる。

二つ並べて。
d0280781_221712.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2013-10-31 02:23 | 雑貨
暑い国に住む自分用の靴下はコットンで編むのが一番と確定したとは言え、クリスマスプレゼントにする靴下は、当然毛糸で編むべきもの。
しかし、こんな暑い国で毛糸を編むのも、あまり気が乗らない。
そこで、夏糸でクリスマスプレゼント向けに編める小さいものは無いか、ちょっと考えてみる。

で、ヘンプ糸でこんな携帯電話入れを編んでみた。
編み図は、毛糸ピエロさんの無料編み図サイトでみつけたもので、ここにあります。
d0280781_2150464.jpg


ヘンプ糸は、毛糸Zakkaストアーズから買ったワイルドライフ、色番07と08。先日編んだ波模様の三色編みぺたんこバッグの残り。

ピエロさんの編み図では、細編みの往復編みで平に編んで、二つに折って左右をはぐ。
しかし、多くの方々同様、不器用者ははぐのが苦手、面倒。
そもそも、かぎ針編みの魅力は、切ったり貼ったりせずにして、立体が編み上がることだと日頃から主張している不器用者、平に編んではぐのは、ちょっと面白くない。

で、楕円形の底を編み、ぐるぐると円編みをすることに。
そうして編んだのがこれ。
d0280781_21514536.jpg


やはりはぎが無いと楽です。
一方、平編みでは、細編みの裏と表が交互に出るので、それはそれで表面に変化があって面白い。

平編みと円編み、どちらがいいでしょうね。
d0280781_2152478.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2013-10-27 21:54 | 雑貨
わくわくコットン靴下、両足できた。
d0280781_21354397.jpg

初のコットン靴下。
見かけは若干ぼてっとした感じがあるのであるが、はいてみると、これが軽くてはき心地抜群。
暑い国用の靴下は、コットンで決まり。
わくわくコットンはコットンにしては細めなので、靴下には特に合っているのかもしれない。
今回、一足編むのにちょうど3玉使用。現在3玉一袋で520円。
d0280781_21394817.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2013-10-24 21:40 | 靴下・スリッパ
*mati*さん編み靴下の試みはまだ続く。
前回リネンはあきらめることにしたということで、今回はコットンで挑戦。
使用糸は毛糸Zakkaストアーズのわくわくコットンで、色番13のイエロークリーム。一玉40グラム、約101メートルで、現在3玉一袋520円。
d0280781_1293143.jpg

コットンでの靴下編みははじめてである。
細いので2ミリのかぎ針で編んでいるが、そんなに細いにもかかわらず、皆さんのレヴュー通り、編みやすいのは確かで、するすると編める。
模様は前回より若干凝って、「かぎ針編みパターンブック300」の「シンプルな模様026」。
この本は、グーグルブックスでタイトルを検索すると、中身の編み図が一部見られます。

片方編み上がって、こんな感じ。
コットンはちょっとボテッとするかな、という気がしてくるが、そのような迷いを捨てて、もう片方編むべし。
d0280781_131055.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2013-10-22 01:40 | 編み糸

初模様編み靴下できた。

仕事が超忙しい一週間であったが、初めて挑戦の模様編み靴下ができる。
相変わらずの*mati*さん編みの靴下であるが、今回はこれまた初のリネン100%糸を使用。
d0280781_23433046.jpg

糸はKatia Lino で、使用かぎ針サイズは2.5ミリ。一足編むには一玉50グラムだけでは足りず、二玉目も若干使った。
d0280781_2345829.jpg

はき心地は、前回に続いてこれもあまりよくない。
リネンは糸が固くて、足に網をかけているみたいな感じになる。

という訳で、リネン靴下はあきらめて、次はコットンで挑戦。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2013-10-20 23:48 | 靴下・スリッパ

模様編み靴下に初挑戦

暑い国用靴下の探求、続き。
今回はリネン100%の糸。
スペインのメーカーKatia の Katia Lino、色番9。
d0280781_2355990.jpg


シンプルの極みとでも言える糸なので、今回は不器用者初めての、模様編み靴下をしてみることにする。
模様編みとは言っても、いつもの単なる長編み靴下に毛がはえたようなもので、「かぎ針編みパターンブック300」から、「シンプルな模様」の010番。
この本は、グーグルブックスで検索すると、中身の編み図が一部見られます。

かぎ針2.5ミリで編んで、片方出来上がり、こんな感じ。
d0280781_2358029.jpg


編み方は、いつもの*mati*さん編み
*mati*さん、いつもありがとうございます。
*mati*さんの靴下編み図、もう2年前にもなりますが、以来永遠に感謝です。

さて、リネン100%の靴下、はき心地はいかに。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2013-10-17 00:02 | 靴下・スリッパ
初の暑い国用靴下が出来上がる。
d0280781_2343317.jpg

編み方は、いつも通り、*mati*さん編み不器用者編。鎖編み10目の作り目からはじめ、あとは単なる長編み。

二年ぶりの靴下編みにもかかわらず、手が覚えているのが快い。
難なくいつも通り出来上がって、やったあ、と思ったのだけど。。。
はき心地がよくないよ。
おそらく糸のせい。はいた感じはいいのだけど、はいて歩くと、糸が固くて、床との接触がゴロゴロする。毛糸のふわっとした着地感とは、明らかに違う。

暑い国用の靴下編み、まだまだ探求すべし、ということか。
d0280781_23463593.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2013-10-14 23:50 | 靴下・スリッパ
突然靴下編みをはじめる。
だって、年末、クリスマスがもうすぐ。
昨年のクリスマスは、暑い国に引っ越してきたばかりで、編み物をする体調ではなかったが、ちょうど二年前のクリスマス前の時期、*Mati*さん編みの靴下をシンプル長編みでしたものにはまりまくった。

その*Mati*さん編みの靴下、二年ぶりなので、贈り物を編む前に、とりあえず手ならしで、自分用、まず片方。
d0280781_250167.jpg


リネン混のレーヨン糸。
Lanas Stop Tiber、スペイン製。19%リネン、81%ビスコース・レーヨン。大昔、パリの毛糸アウトレット店Cat' Laineで購入したもの。
d0280781_2545021.jpg


暑い国は冷房がきつくて、足が冷える。靴下は実は大変重宝する。
という訳で、職場の机の引き出しには、黒、紺、こげ茶等の各色靴下を常備している不器用者。
出勤時は暑いので裸足にサンダル履きであるが、職場ではその日に着ているものによって、靴下の色を変えます。
お昼休みに買う棒アイスが一番の楽しみ、というドライな職場で毎日を過ごす不器用者(職場っていうのは、世界中どこへ行っても、ドライなものです、シュン)、靴下でほんのりと生活の彩り、っていうやつですね。
中年になって悟るのは、人は、こういう日々の小さな喜びに生きていく、ということですね。
そのような中、ベージュの靴下があるといいな、と常々思っていたので、この糸。
さて、どうなるでしょう、はき心地。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2013-10-12 03:01 | 靴下・スリッパ

松編みバッグできた

黒いラミー糸で編んだ松編みのバッグができる。
d0280781_0195534.jpg


この本の表紙にもなっている、この「ミニバッグ」。
d0280781_029154.jpg

本ではハマナカポームを5号(3ミリ)のかぎ針で編んでいるのであるが、不器用者は、かぎ針5ミリを使ってラミーガーデンを三本取りで編む。
その結果。。。出来上がりは何故か本と同じ幅28センチ。深さは本では14.5センチらしいが、こちらは22センチと深い仕上がりになる。
糸は、ラミーガーデン、ちょうど3玉一袋使った。使用量はまあまあと言えるが、しかし、実はまだラミーガーデンの黒、まるまる一袋、3玉残っている。。。
d0280781_0275763.jpg

小さすぎず、大きすぎず、軽くてとても使いやすい感じ。ラミーガーデン、なかなか無くならないのが玉に瑕だけど、やはりいい糸、お気に入り。この本も、永遠の名著。
d0280781_0295951.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2013-10-10 00:36 | バッグ
お次は、ラミーガーデンの黒で松編みのバッグ。
d0280781_23241375.jpg


前回、糸をあまり使わなかったので、今回は沢山使おうと三本編み。
ラミーガーデンを三本編みすると、柔らかくほんのりした光沢が上品な編み地になる。
しかし、今回も本での名前は「ミニバッグ」なので、またもや糸使用量が少ない結果になりそうな感じ。。。

ところで、昨夜スクンヴィット通りのプロンポン駅近くを歩いていたら、ヴィラマーケット辺りの路上で、編みバッグを売っているのを発見。
d0280781_23252519.jpg


かぎ針編みかな、と思って近寄ると、店番の男性が、「ハンドメイド、ハンドメイド」と言う。
ふううん、とさらに近寄ってみるが、なんだか見たことのない編み目。
d0280781_23275226.jpg



これは、トップの縁は、細編みと鎖編みのようだが、本体側面は、パプコーン編みのようだが違う、何編みだかよく分からない。
d0280781_2330324.jpg


これ、どういう編み物でしょう。どなたか、分かる方、是非お教え下さい。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2013-10-06 23:35 | その他耳寄り情報