「ほっ」と。キャンペーン

大量ストック夏糸を編み尽くすべく、常夏の街バンコクで汗だく編み物修行の日々


by bkyo

<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

先週末の手芸部で編んでいた花モチーフ、その後の報告。

昨年、編み上がって一ヶ月しない内に失くした花モチーフのネックウォーマーの代わりを編んでいるのであるが、お揃いの帽子と共に身につけると花モチーフが超しつこいので、今回は花モチーフを数カ所だけに散らせたデザインのスヌードを編もうと思う。
花モチーフを編み込みながら模様編みをしていくので、若干面倒。
d0280781_1647524.jpg

今のところ花モチーフは4枚くらいでいいかな、と思っていて、現在は3枚編み入れたところ。これから先は黒の模様編みを往復して行き、あとモチーフを一枚どこか適当に入れようかな、と思っている。

模様は引き上げ編みとシェル編みの模様で、かぎ針編みパターンブック300の159番の模様。
引き上げ模様の縦のラインとモチーフのはいだ部分の連携にどうも失敗。。。
d0280781_16493788.jpg

ま、自分のものだからいいや。

使用毛糸は、ずっと以前ユザワヤで袋買いした一玉25グラムのベビーアルパカ100%。
d0280781_16502669.jpg

花に使用しているのはフランスのブランドBouton d'Or のもので、リネン30%、ウール70%のPerenne の色番552。
d0280781_16512845.jpg


使用針は2.5ミリ。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-01-31 16:52 | 巻き物
今日1月24日日曜日、バンコク手芸部、2016年初の部会が催されました。
今回集まったのは、スクンヴィット・ソイ39とソイ49を結ぶフジスーパー3号店がある通りソイ・プロムシーにあるStoryline というカフェで、Kさんが見つけて下さったお店。
d0280781_124496.jpg

外から見ると、ちょっとカフェとは気が付かないかも。
d0280781_1264121.jpg

中に入ると、二人がけから10人もかけられそうな大きなものまで、様々なサイズのテーブルがあり、学生さん達がワイワイ集まって宿題するのにいい感じ。
d0280781_1284026.jpg

最近のカフェによくある中二階。が、ここはソファの代わりに勉強机!
ちょっと図書館みたいな風情。
d0280781_1305970.jpg

この中二階の4人がけ正方形テーブルに陣取りました、と言うか、そこしか空いていなかった。。。

さてバンコク手芸部、今回は残念ながらSayaさんはお仕事。Kさん、Makiさん、Yさん、そしてBkyo者の四人が集まりました。

Kさんはまたマクラメ紐でバッグですが、今回はピンク。
d0280781_1425870.jpg

色違いでこんなにかわいいバッグシリーズ製作中。皆で「これは売れる!」と大騒ぎ。
d0280781_1441512.jpg

ところで前回情報訂正。このマクラメ紐、バンコクの中華街で一袋500グラムがたった100バーツ(330円)で手に入るそうです。
d0280781_1455172.jpg


Kさんは前回の続きでゴルフクラブのヘッドカバー。ゴルフクラブって何本もあるから、大変。。。
d0280781_1471931.jpg


Makiさんは、日本の素敵な編み編み本を見ながら、何を編もうかと思案中。写真左下に見えるかわいいかぎ針入れは、スリランカで手に入れたそうです。
d0280781_148375.jpg

あれやこれや悩んだ末、四角いモチーフを編み始めたMakiさん。糸はアソーク駅近くにある昔ながらの手芸店 Twee Shop でお買いになったそう。
d0280781_150347.jpg


昨年からの課題を先日仕上げたBkyo者は、また次の昨年からの課題を始めることに。
昨年の正月に東京で失くした花モチーフづかいのネックウォーマー同じ花モチーフの帽子を編んだ後、なかなか巻物の方に手をつける気持ちにならなかったのであるが、以来一年たった今、ついに始める。
d0280781_1595444.jpg

上の写真右に見えるのは、昨年夏に東京で買ったビーズ通し。
ビーズ針の存在は、バンコク手芸部に以前いらしていたビーズ編みの達人Mariさんから教わりました
いやあ、お陰様でビーズを糸に通すのが大変楽になりました。Mariさん、ありがとうございます。

とりとめのない話をしながら手を動かしているうちに、あっという間に二時間半。
皆で集まって編み編みをすると、なんだか心が和んで前向きな気持ちになることを再確認した日曜日でした。

バンコク手芸部、参加ご希望の方は、このブログのコメント欄にメールアドレスを添えてご連絡下さい。追って詳細をお知らせします。頂いたコメントは非公開にしますので、ご心配なく。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-01-25 02:15 | 編み編み会
昨年編んだ*mati*さん模様のスヌードにお揃いの帽子がやっとできた。
昨年11月のパリ編み編み会で編み始めて、12月のバンコク編み編み会で編み直し始めたもの。
長いこと日常的に編み編みをしていなかったので、大分時間がかかったが、今週は毎晩寝る前に少しづつ編むよう努力したので、やっとのことながら、完成。
着画。
d0280781_14443082.jpg

d0280781_14444789.jpg

d0280781_1182178.jpg

毛糸はドイツのWolle Roedel社のBaby Alpaka 色番10306で、ベビーアルパカ100%。
かぎ針のサイズは3ミリ。
鎖目120目の作り目をして、それを輪にし、その後はこの*mati*さんこの引き上げ模様パタン
この引き上げ模様を20段したあと、*mati*さんが同じ編み図で縁に使っている格子模様を二段、続けて、減目しながら5段。トップを絞る。
その後、作り目に戻って、細編みを一周し、続けて松編みの縁をつけた。
この松編みの縁の模様は、不器用者のパリ時代のブログのこの帽子のものと同じなので、その編み図をご覧になって下さい。

d0280781_14504454.jpg


超久しぶりの編み編み作品。やはり完成すると、達成感があっていいなあ。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-01-17 14:55 | 帽子
昨今はあたふたとして、世の中の編み編み動向に全く目が行っていなかったのだが、ふと気がつくと、今週末はニューヨークで定例の大編み編み会 Vogue Knitting Live が開催されるよう。
詳細は以下のリンクからどうぞ。
http://www.vogueknittinglive.com/ehome/140437
d0280781_0121942.png

この大編み編み会、1月15日(金)から1月17日(日)まで、マンハッタンはブロードウェイにあるホテルNew York Marriott Marquisを会場に催される。
イベントでは、今回もあのアルネ&カルロスが登場!
さらに、棒針編みがオーケストラの一部として演奏に登場する、 Jobina Tinnemans 作曲の Killing Time の演奏も予定されている。。。と言っても、一体どいういうことか分からないよね。
少なくとも不器用者は、Vogue Knitting Liveのサイトでそれを読んで、何が何だか分からなかった。
そこで検索し、Youtube でその演奏を見てびっくり仰天。ニッターさんたちが舞台に並んで、指揮者見ながら編み編みしている。
是非是非ご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=mQth9BDjL1Y

こういうのって、前衛芸術っていうのかな。「既存の枠組みを超えた」という形容が陳腐に感じるくらいの、すごい発想。

Vogue Knitting Live のサイトでは、無料編み図も公開中。
「KNIT.」と編みこみの入った棒針編みセーターと、棒針編みの星の編みぐるみ
このページをご覧下さい。それぞれ写真をクリックすると、編み図に移ります。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-01-11 00:15 | その他耳寄り情報
定期健康診断に行ったら、一年前より4キロ体重が増えていたことが発覚した不器用者。
いやあ、びっくりした。
買った時にはゆるゆるだった古着ジーンズが最近ちょうどいいので、なんだか変だとは思っていたのだが、それにしても4キロとは。
お医者さんに「ダイエットして下さい」とさくっと言われました。。。
しかし4キロ減らすのはかなり大変。今日から努力するしかない。いやはや。。。(と書きながら、東京から持って来たおいしいバームクーヘンの最後の一片を口にする。)

さて、今回ご紹介するのは、12月に行ったラオスの首都ヴィエンチャンで発見した草木染めコットン糸とジャングルつる糸。

ヴィエンチャンはメコン川ほとりにある、風情のあるこじんまりとした街。バンコクのような高層ビルや大渋滞する高速道路もない上に、バンコクより北に位置しているので、はるかに過ごしやすく、バンコクから訪れるとホッとした気分になる。
そんなヴィエンチャンにある手作り民芸品のお店Saobanにお土産を買おうと訪れたところ、おおっ、店の入り口にコットン糸のクリスマスツリーが。
d0280781_16362996.jpg

色合いからして、おそらく草木染めであろう。
d0280781_16385974.jpg

d0280781_1641756.jpg

雪に使われているコットンは、産地直送風、正真正銘の綿。
d0280781_1644989.jpg

シェムリアップで見たような、草木染めのシルク糸も。
d0280781_16462936.jpg

店内には草木染めの説明もある。
d0280781_1653883.jpg

玉ねぎの皮とか、
d0280781_16545192.jpg

ジャックフルーツの木とか。
d0280781_16565981.jpg

こうして染められた糸で織られた作品の数々。
d0280781_1703139.jpg

これらの草木染め糸で織られた作品さんたちは売り物なのであるが、残念なことに店内に置かれている糸さんたち自体は、売り物ではないのです!
という訳で、手に入れることはできず。

さらに奥に入ると、今度は色とりどりのジュートみたいな糸玉さんたちが目に入る。
d0280781_16303666.jpg

d0280781_1733961.jpg

お店の人に聞いてみたところ、ジャングルつる(jungle vine)と地元の人たちが呼ぶもので、もともとはラッピングをする際のリボンとして使おうと思って準備したらしいが、売ることにしたらしい。
面白そうなので、買ってみた。
一玉25000キープ、約361円。
d0280781_17124458.jpg


お店の門構え。
d0280781_17183493.jpg


Saoban
Chao Anou Road, 97/1 Ban Watchan,
Chantabouly, Vientiane
Lao PDR
http://www.saobancrafts.com/
Tel: (+856 21) 241835
開店時間:午前9時から午後8時まで。日曜定休。
お店の場所の地図はここ

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-01-10 17:19 | 世界の毛糸屋さん
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、年も変わって幾日もたちますが、はるか遡ること昨年の12月、予定通りバンコク手芸部集まりました。
場所は2015年の締めにふさわしく、Big Knit Cafe
スクンヴィット通りソイ49にある毛糸屋さん兼カフェで、不器用者ブログでも以前のこの記事で紹介。
d0280781_0302320.jpg

我々が到着した時には、既に編み編みに没頭している方々が。
写真右の方は、タイ人ニット男子。帽子を編んでいらっしゃったようです。
d0280781_0342646.jpg

毛糸棚には、Makiさんが10月11月の手芸部会で編んでいたTシャツを引き裂いたみたいな糸。こんなに各色あるのね。
d0280781_0441974.jpg

d0280781_046445.jpg


そして今回はなんと、二人の新入部員をお迎え!
新年が始まる前から既に幸先の良いバンコク手芸部。

まずは11月の手芸部会報告を見て連絡を下さったYさん。
ゴルフクラブのヘッドカバーを編み編み中。しかも、不器用者が恐れをなす4本針使用。
d0280781_0542562.jpg

完成品。
d0280781_0562465.jpg


ビッグニットカフェのご近所にお住まいというKさんは、マクラメ紐でバッグを編み編み。
d0280781_059385.jpg

マクラメ紐はバンコクのチャイナタウンであるヤワラート地区で手に入れたという、一袋500グラム160バーツ(約515円)のもの。さすがヤワラート、お買い得!
d0280781_162565.jpg


Sayaさんは、前回編んでいたのと同じ、甥っ子さん用の三色マフラー。
d0280781_181139.jpg


不器用者も前回や前々回と同じに見えるが、実は別物。
前回や前々回編んでいた帽子、完成間近で編み始めた時のデザインの失敗に気がつく。
そこで、それまで編んでいたのものは横に置き、同じ毛糸を使ってまた別に編み始めたところ。先は長いなあ。
d0280781_1161922.jpg


Makiさんは、お得意のモチーフ編み。
d0280781_1182947.jpg

ふと見ると、Makiさんのお手元にこんなにかわいいティッシュケースが。
d0280781_1203845.jpg

ビッグニット自社ブランドのCopacabanaという糸を使って編んだそうです。
この糸。
d0280781_1244878.jpg

一玉380バーツ(約1225円)。うーん、かわいい編み地だけど、やはり高いなあ、このお店の糸は。。。

今回お店を訪れて発見したのは、前回このお店の報告をした時より、自社ブランド毛糸が大量に増えていること。あまりに沢山増えたので、残念ながら今回はとても紹介しきれないが、興味のある方は是非お店を訪れてみて下さい。

Big Knit Cafe
88 Sukhumvit 49 (The Natural Park Bldg.)
Bangkok
http://www.bigknit49.com/ 
https://www.facebook.com/bigknit
TEL: 02-260-5050
最寄り駅:BTS Phrom Phong
開店時間:午前9時から午後9時まで。年中無休
お店の地図はここをご覧下さい。

さて、バンコク手芸部の方であるが、今回の部会、途中からKさんの小さいお嬢さんが加わり、さらに最後には小さいお嬢さんのお兄ちゃんも登場し、大部隊。
そして手芸部のあとは、そのままの大部隊で、近くの台湾料理屋での忘年会へと移動したのでありました。
2015年の有終の美を飾るのにふさわしく、盛況の極みとなった12月のバンコク手芸部でした。

バンコク手芸部、本年もよろしくお願いします。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-01-10 01:53 | 編み編み会