「ほっ」と。キャンペーン

大量ストック夏糸を編み尽くすべく、常夏の街バンコクで汗だく編み物修行の日々


by bkyo

タグ:アルパカ ( 21 ) タグの人気記事

先週末の手芸部で編んでいた花モチーフ、その後の報告。

昨年、編み上がって一ヶ月しない内に失くした花モチーフのネックウォーマーの代わりを編んでいるのであるが、お揃いの帽子と共に身につけると花モチーフが超しつこいので、今回は花モチーフを数カ所だけに散らせたデザインのスヌードを編もうと思う。
花モチーフを編み込みながら模様編みをしていくので、若干面倒。
d0280781_1647524.jpg

今のところ花モチーフは4枚くらいでいいかな、と思っていて、現在は3枚編み入れたところ。これから先は黒の模様編みを往復して行き、あとモチーフを一枚どこか適当に入れようかな、と思っている。

模様は引き上げ編みとシェル編みの模様で、かぎ針編みパターンブック300の159番の模様。
引き上げ模様の縦のラインとモチーフのはいだ部分の連携にどうも失敗。。。
d0280781_16493788.jpg

ま、自分のものだからいいや。

使用毛糸は、ずっと以前ユザワヤで袋買いした一玉25グラムのベビーアルパカ100%。
d0280781_16502669.jpg

花に使用しているのはフランスのブランドBouton d'Or のもので、リネン30%、ウール70%のPerenne の色番552。
d0280781_16512845.jpg


使用針は2.5ミリ。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-01-31 16:52 | 巻き物
昨年編んだ*mati*さん模様のスヌードにお揃いの帽子がやっとできた。
昨年11月のパリ編み編み会で編み始めて、12月のバンコク編み編み会で編み直し始めたもの。
長いこと日常的に編み編みをしていなかったので、大分時間がかかったが、今週は毎晩寝る前に少しづつ編むよう努力したので、やっとのことながら、完成。
着画。
d0280781_14443082.jpg

d0280781_14444789.jpg

d0280781_1182178.jpg

毛糸はドイツのWolle Roedel社のBaby Alpaka 色番10306で、ベビーアルパカ100%。
かぎ針のサイズは3ミリ。
鎖目120目の作り目をして、それを輪にし、その後はこの*mati*さんこの引き上げ模様パタン
この引き上げ模様を20段したあと、*mati*さんが同じ編み図で縁に使っている格子模様を二段、続けて、減目しながら5段。トップを絞る。
その後、作り目に戻って、細編みを一周し、続けて松編みの縁をつけた。
この松編みの縁の模様は、不器用者のパリ時代のブログのこの帽子のものと同じなので、その編み図をご覧になって下さい。

d0280781_14504454.jpg


超久しぶりの編み編み作品。やはり完成すると、達成感があっていいなあ。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-01-17 14:55 | 帽子

ミュンヘンの毛糸屋さん

駆け足でパリを通り過ぎた後にドイツへ向かったのであるが、今回はいつものハイデルベルクではなくて、ミュンヘン。
買い物が大嫌いな子供を連れていたので、残念ながら毛糸屋さん巡りは断念。
しかし運の良いことに、旧市街を歩いていると毛糸屋さんに遭遇する。
まずは毛糸屋さんとは思え無いようなウィンドウの装い。
d0280781_0371936.jpg

でも、もう一方の窓から見える店内は毛糸が沢山の様子。
d0280781_0424399.jpg

お店の看板にはLudwig Beck とある。
d0280781_1422884.jpg

Ludwig Beckというのは、旧市街の中心マリエン広場にあるデパート。ということは、このデパートの手芸用品部門ということかな。
胸を高鳴らせながら中に入ると、壁何面にも連なる毛糸棚が!
d0280781_0442944.jpg

毛糸は色別に仕分けされ並んでいる。なんて綺麗な眺め!
d0280781_04744.jpg

d0280781_0481668.jpg

d0280781_0493881.jpg

この棚の毛糸さんたちがどうして別仕分けなのか、謎。
d0280781_051348.jpg

置いてあるのは、殆どが スイスのLangかドイツのLana Grossa の毛糸。この二ブランドでこれだけの種類の毛糸が並んでいるということは、この二ブランドの毛糸が殆ど全部置いてあるということだろうか。
外からよく見える、フロアの中心に置かれた棚には、Lang の高級毛糸ラインが置かれていて、Andina、ベビーアルパカ100%の超極太デザイナー毛糸。
d0280781_0594475.jpg

メリノウール58%、シルク38%、ポリエステル4%のSilkmerino
d0280781_105952.jpg

壁に沿った棚は定番系が置かれているよう。例えばコットン97%ポリエステル3%のKappaや、Baby Alpaca、ベビーアルパカ100%。
d0280781_1105178.jpg

色別では無い棚には、例えばこのレース糸のように巻かれている太いコットン糸TissaTissa Color。Dishcloth cotton(お皿洗いふきん用コットン) 100%ということは、これでふきんを編むということ?
d0280781_1235540.jpg


Lana Grossa からは、広告契約しているらしいバイアスロンのオリンピック金メダリストの Magdalena Neuer シリーズのOlympia がフロア中央の棚に。カラフルで目立つ。53%ウール、47%アクリル。
d0280781_13134.jpg

d0280781_125521100.jpg

壁の棚には、Alta Moda Cashmere 16(ウール78%、カシミア12%、ナイロン10%)や Alta Moda Alpaca (アルパカ90%、ウール5%、ナイロン5%)。
d0280781_142958.jpg

Garzato Fleece、アルパカ70%、ナイロン30%。
d0280781_1559100.jpg

棚の横にも二段になった毛糸カゴがあり、Lana Grossa の毛糸がつまっている。
d0280781_13205424.jpg

上の段には、ベルリンをベースに活躍するテヘラン出身のデザイナーLeyla PiedayeshのブランドLala Berlin との提携毛糸
d0280781_19261.jpg


窓から良く見えるフロア中央高級毛糸棚には、少しばかりだが、英国のRowan も。これはAlpaca Colour で、ベビーアルパカ100%。
d0280781_1122720.jpg

なんだかアルパカ多いなあ。アルパカ流行りなのかな。

フロア中央にも二段毛糸カゴがあり、ここにはソックヤーン!
d0280781_1171352.jpg

近づいてみると、Lang のJawolle Magicや。。。
d0280781_1211130.jpg

Lang の Super Soxx Cashmere Color。カシミア10%入りのソックヤーン。
d0280781_1263327.jpg

Lana Grossa のMeilenweit
d0280781_1401685.jpg


編み針は、Lana Grossa のものと、Knit Pro。
d0280781_1352100.jpg

d0280781_1363941.jpg
d0280781_1374284.jpg


さて、このお店、毛糸以外の手芸用品のコレクションがすごい。
一番衝撃を受けたのは、このボタン棚。
d0280781_1304455.jpg

そして、テープ、レース、紐、リボン類の棚。
d0280781_1321288.jpg


話によると、この毛糸屋さん、ミュンヘンでは普通レベルの毛糸屋さんで、もっとすごいお店が色々とあるらしい。
次回ミュンヘンに来た際には、是非毛糸屋さん巡りがしたい、と思う不器用者。

Ludwig Beck Abteilung Kurzwaren & Wolle
Burgstraße 7
80331 München
開店時間:9:30am - 8pm 日曜定休
http://kaufhaus.ludwigbeck.de/kaufhaus/lifestyle/kurzwaren/

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-11-15 02:00 | 世界の毛糸屋さん
またまたドイツのハイデルベルクに来ている。
先日暑い国で見つけたソックヤーンの毛糸メーカー Lang の毛糸を置いている店がハイデルベルクにあるか、Lang のお店検索ページで調べる。
すると、こういうお店が出てきた。

Wollstube
Steubenstr. 74
69121 Heidelberg

グーグルマップで調べ、早速行ってみる。
Bismarckplatz から、トラム(路面電車)5番か23番の北方面行きに乗り、四つ目の駅 Kapellenweg で降りる。そこから歩いて5分くらい。
こんなお店。
d0280781_19534361.jpg


入り口のドアから中をのぞいてみると。。。
おおっ、毛糸棚が沢山!
d0280781_2094554.jpg


この毛糸棚、素敵。いつか、こういう棚を置いた、図書室ならぬ毛糸室を作りたいものだと思う不器用者。
d0280781_20104360.jpg


この棚には Lang の毛糸が色々と並んでみる。
特に不器用者の目をひいたのは、Donegal。色合いとテクスチャーがいい。
d0280781_2012871.jpg

d0280781_2014367.jpg


始めて見たヤクの毛糸、Yak。ヤクというのは、ヒマラヤ周辺に住む家畜動物らしい。
d0280781_2015269.jpg


この棚には、他にも Regia や SMC、そして これまたドイツの Gedifra (Ravelry によると、Gedifra はSMC Select に吸収されたようですね。。。)の毛糸が置かれている。

こちらはソックヤーンコーナー。
バンコクで見た Lang の Jawoll シリーズが並ぶ。
d0280781_20172472.jpg

ドイツのメーカーAustermann の ソックヤーンStepシリーズの StepStep 6Step 6 Irish Rainbow
d0280781_20193926.jpg

d0280781_2021116.jpg

もちろん Regia のソックヤーンも。
d0280781_20221677.jpg


そして、ここでも手編み靴下が売られている。皆さん、売るほど編んでしまうとは、よほど靴下編みが好きなのだろう。
d0280781_20235588.jpg


アンゴラの毛糸がセール中。一玉10グラムが2ユーロ。
d0280781_20261781.jpg


さらに、アルパカ毛糸のコレクションが豊富。
SMC の Alpaka と Alpaka Fashion。
d0280781_20272815.jpg

Austermann の Alpaca Silk
d0280781_2029856.jpg


Lang のAlpaca Superlight や Austermann の CaleidoNatura
d0280781_203046100.jpg


多種多様な毛糸やブランドが集まるこのお店。
あまりに豊富なコレクションで、目が白黒。


Wollstube
Steubenstr. 74
69121 Heidelberg
最寄りトラム駅:Kapellenweg (5番線と23番線)
開店時間:
月曜日から水曜日は午前9時から正午まで
木曜日と金曜日は午後3時から6時まで
土曜日は午前9時から正午まで。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-04-14 20:31 | 世界の毛糸屋さん
暑い国に戻ってきた不器用者。
長距離飛行機の中でせっせと編んで、*mati*さん模様のスヌードが完成!
d0280781_2316169.jpg

模様の編み図は*mati*さんの無料編み図のここ
模様20段ごとに、*mati*さんが裾に使っている方眼編みを5段入れた。

作り目の鎖編みは55目。はじめは*mati*さんの編み図通り75目でやってみたが、幅が約35センチになり、太すぎる感じだったので、減らして編み直し。
模様編みは全部で200段編もうと思っていたが、150段で終わりにする。
というのも、150段で160センチ、三重巻きできることが発覚。しかもその時点で一玉50グラムの毛糸玉、5玉目に入っていたので、200段編むと6玉になると計算。総重量300グラムのものを首に巻くというのは、四十肩にはキツかろうと案じ、これ以上重くする必要は無いと判断。

平らに150段編み、両端をつけてはいで輪にしたあと(ハギは巻きかがり使用)、縁編み。この縁編みは、これまた*mati*さんがダイヤ柄のスヌードで使っていた縁編みを使わせて頂いた。

鏡に映した二重巻き着画。
d0280781_23164068.jpg

三重巻き着画。
d0280781_23173886.jpg


幅は26センチ。
輪にする前の長さは160センチ。
使用糸は、Wolle Rödel の Baby Alpaca、色番色番10306。これを5玉弱、240グラム使用。
使用かぎ針のサイズは3ミリ。

色がとても気に入ったので、来冬までには同じ糸で帽子を編もうと思う。

が、当面は輪針を使った靴下編みにトライする予定。
靴下編みの本は大量に買ったし、addi の輪針も買ったし、ソックヤーンも六足分買ったし、これ以上グズグズしている言い訳無し。。。

生来不器用な上に、大の苦手の棒針編みで靴下編みをするという無謀な試み。
エキスパートの方々のご指導を仰ごうと、次回からブログ村では「編み物」カテゴリーに入門させていただこうと思います。
「かぎ針編み」カテゴリーでご一緒させて頂いた方々、そちらでも是非よろしくお願いします。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-03-15 17:08 | 巻き物
ドイツのソックヤーンのことばかり書いている不器用者であるが、その合間に編んでいるのは、実は*mati*さん模様のスヌード。
*mati*さんはこの引き上げ模様で長いマフラーをお編みになり、いつもながら「すてきだわあ」と思った不器用者、同じ模様でスヌードを編もうと思った訳だ。

実は不器用者、初めてのスヌード。
今まで、どうしてだかスヌードに全く関心がなかったのだが、ドイツでは猫も杓子もぼこぼこに巻いたスヌードをしていて(パリでもスヌード多いけど、ここまでスヌード一辺倒ではないなあ)、それを色々と目にしているうちに、はっきりした模様はスヌードに良さそうだ、と思った次第。

編み始めたら、ハイデルベルク、毎日15度を超える陽気。
なんだか季節はずれのスヌード編みであるが、現在75段編んだところ。
d0280781_0213442.jpg

引き上げ模様をひたすら続けるのに飽きたので、引き上げ編み20段ごとに、*mati*さんがマフラーの裾に使っている方眼編みの模様を5段してみた。
方眼編みは単なる気分転換で入れたのだが、このように定期的に模様を変えると、段数を数えるのに便利ということが発覚。
*mati*さんは、先日これまた不器用者が魅了された二重に巻けるダイヤ柄のスヌードで200段編んだらしいから、不器用者も今回200段編もうと思っている。
ということは、この先まだまだ、あと125段、引き上げ編み模様20段と方眼編み5段をあと5回繰り返さないと。。。

使用毛糸は、Wolle RödelBaby Alpaca 色番10306。ベビーアルパカ100%(相変わらずアルパカ)。
言うまでもなく、Wolle Rödelハイデルベルク支店で購入。
d0280781_0273873.jpg

これを、3ミリのかぎ針で編み編み中。

ところで、スヌード、今回ねじって仕上げるべきか、ねじらないで仕上げるべきか深く悩む。
ネットで色々と見て出した結論は、一重の時はねじった方がいいけど、二重の時はねじらない方がいいみたい。
たかがスヌード、されどスヌード。。。見た目より複雑、と学ぶ。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-03-12 00:32 | 巻き物

パリ15区の手芸店

久しぶりに数日パリに来ているのだが、毛糸屋さんが次々と消えていくパリ左岸で、以前と変わらず元気に続いているお店を確認。

15区北部、エッフェル塔のあるシャン・ド・マルス公園にほど近いところにある、Au fil de joursという名前のお店で、フランスの高級手芸はさみSajou も置いている、れっきとした手芸店。
d0280781_1905024.jpg


ウィンドウに、不器用者も持っている「かぎ針で編むおしゃれカンタン 麻のナチュラルバッグ」のフランス語版が!
d0280781_1913987.jpg


このお店はボタンとリボンのコレクションが大きい。
d0280781_1922229.jpg

壁一面のリボンの棚は、なんと奥三列。
d0280781_1931455.jpg


毛糸棚は大きくはない。。。
d0280781_232567.jpg

が、フランスの有名ブランドのものが集めてある。
Anny Blattの、これはFine Kid というとても柔らかいモヘア糸。
d0280781_2326322.jpg


Bouton d'Or
d0280781_194392.jpg


これはPlassardMÈCHE XXLという最近流行の超極太毛糸で、メリノウール100%。
d0280781_1944093.jpg


FontyBBmerinos、きれいな色のウール100%で、洗濯機オーケー。
d0280781_23303735.jpg


最近アルパカに凝っている不器用者、Plassard がペルーから直輸入したこんなアルパカ毛糸を手に入れた。
d0280781_1964260.jpg


Au fil des jours
2 rue Frémicourt, 75015 PARIS
日月定休。
最寄り駅:Avenue Emile Zola, La Motte-Picquet - Grenelle
d0280781_1973059.jpg


お店の前の道は、現在工事中。。。
d0280781_23404549.jpg



クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-02-27 19:07 | 世界の毛糸屋さん
二週間近く前に始めたダイヤ柄のマフラーがやっと完成。
d0280781_405120.jpg


*mati*さんの編み図で、幅は半分。
丈は約100センチ。

甥の首に巻いた図。
d0280781_41272.jpg


巻いてみると、ダイヤ柄かどうかはあまりはっきり分からないところがもったいない気もするが、ふわっとした風合いが心地よい。小さい玉編み模様のお陰かな。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-02-22 04:02 | 巻き物
十日ほど前から苦戦しているダイヤ柄マフラー
*mati*さんの編み図を参考にし、幅を*mati*さんの半分にして編んでいるのだが、やっと模様が9段編めた。
d0280781_1213825.jpg


模様は簡単なのであるが、時間がかかる。
何しろこの模様、一目でも間違えると、模様にならないのですよ。
ダイヤ模様一段編むのに、スムーズに行けば45分くらいかかるので、毎晩寝る前、ベッドの中で模様を一段編むぞ、ということにしたのであるが、当然眠いので、毎回必ず間違える。
数段前の間違いに気づいて、ほどいて編み直すこと数しれず。。。

苦労したが、目標の模様10段まで、あと少し。
今晩寝る前に模様を一段編んだら、あとは縁編みを三段。
ふわふわに仕上がって来ているので、完成が楽しみ。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-02-20 01:22 | 巻き物
*mati*さんの玉編みダイヤ柄に魅せられたので、始めてみた。
d0280781_215368.jpg

編んでいるのは、またもや小さい男の子用のマフラー。
「黒のマフラーじゃなきゃ、いらない」と大騒ぎした新6歳児、そのあと、こういう帽子をプレゼントに頂いて、縁のグレー部分を差しながら「この色のも欲しい」などと言い出したのである。。。
d0280781_2184384.jpg


それなら、*mati*さんの玉編みダイヤがすっきりと軽い感じだから、あれやってみようかな、と思った次第。

使用糸は、ベビーアルパカ100%の細めの糸で、先日自分用に編んだ花モチーフ帽子の黒いアルパカ毛糸の色違い。
いかにもふわっと軽い粉雪みたいになりそう、と思って、これに決めた。
d0280781_220648.jpg


玉編みダイヤ模様の編み図は、*mati*さんの編み図サイトのこのページで見られる。
不器用者が編んでいるのは、*mati*さんのスヌードのちょうど半分の幅で、作り目は18目x2+3目=39目。
現在ダイヤ模様が二段完了したが、実はここまで来るの、なかなか大変だった。
模様自体は難しく無いのだが、どういう訳かちょっと時間がかかる。
ダイヤ模様を十段編む予定なので、まだたった五分の一。。。
*mati*さんは倍の幅で、倍の段数を編んだということ。いつもながら、大尊敬!

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-02-10 02:27