「ほっ」と。キャンペーン

大量ストック夏糸を編み尽くすべく、常夏の街バンコクで汗だく編み物修行の日々


by bkyo

タグ:ハイデルベルク ( 27 ) タグの人気記事

あれやこれや、あちらやこちらと忙しく、編み編みからもブログ投稿からも遠ざかりがちな不器用者。
その合間に訪れたハイデルベルクで、いつも寄る毛糸屋さんWolle Roedelに入ってみる。
Hauptstraße 99にあります。
d0280781_147995.jpg

今回は特に目新しい毛糸はなかったのであるが、レジの床の上にこんなセールバケツが並んでいるのを見つける。
d0280781_1502096.jpg

d0280781_153878.jpg

このバケツの中から、このCotton Summer 、同じロットで8玉見つけたので、購入。コットン100%、一玉50グラムで、もともとは2.99ユーロが、1.99ユーロ(約230円)。
d0280781_24551.jpg

こんな明るい黄色を主体にしたマットを編まないと、と思っていたところなので、これ幸いと買ったのであるが、そのマットについてはまた今度。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-07-25 02:11 | 編み糸
そうこうしているうちに、またしてもドイツはハイデルベルクに行っていた不器用者。
前回春夏糸を紹介したHauptstrasse の Wolle Roedel、お店のウィンドウは、前回よりさらに春色満載。
d0280781_1833681.jpg

定番のコットン100%糸、Mille Fili シリーズ。色合いが日本ではあまり見かけない感じ。
写真左のショールの方も、様々な単色糸と編み目・模様・形をコラージュ風に組み合わせていて、面白い発想。
巻き物はどうも編み過程が単調になってしまい、完成まで継続するのが難関だが、これなら様々なデザインの工夫や実験ができて飽きないかも。

前回紹介しそびれた店頭ワゴンセールであるが、前回はこんな風だったのが。。。
d0280781_18525131.jpg

今回はこうなっていた。
d0280781_18502624.jpg


そう、今回はマルチカラー糸が見えない。
それもそのはず、マルチカラー糸が特にお買い得。3.49ユーロ(426円)が1.99ユーロ(243円)と、43%引き。
d0280781_18582462.jpg


でも単色だって、2.99ユーロ(365円)が1.99ユーロ(243円)と言うことは、33%引き。悪くない。
特にチョコレート色はとても好みの色味。

という訳で、不器用者は前回、ブルー・アースカラー系のマルチカラー糸とチョコレート色の単色糸を購入。
Cottonell Color 色番1382。コットン100%、一玉50グラム、約105メートル、イタリア製。
d0280781_1910382.jpg

Cottonell 色番8522。コットン100%、一玉50グラム、約105メートル、イタリア製。
d0280781_191145100.jpg



Wolle Roedel
Hauptstraße 99, Heidelberg
月–金 9:30-19:00
土   10:00-18:00


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-05-08 19:25 | 世界の毛糸屋さん
北京の前にはまたもやドイツのハイデルベルクに行っていたのであるが、旧市街の商店街HauptstrasseにあるWolle Roedel の前を通ったところ、こんな春色の糸がウィンドウに出ているのを発見。
d0280781_14423712.jpg

この糸で編まれた作品。
d0280781_14471830.jpg

おおっ、春夏糸が登場か、と早速店内に入ってみる。
すると、店内フロア中央にでんと置かれた毛糸棚、春色満載。
d0280781_14503027.jpg

並んでいるのは、ドイツのブランドWolle RoedelRico Design の春夏糸で、なかなか面白い多色糸や素材のコレクション。

これはコットン100%の定番糸Mille Fili の新色。普通の単色コットン糸だが、大変編みやすく、何より色の種類がとても豊富なので、不器用者のお気に入り。
d0280781_15392.jpg

d0280781_15124026.jpg


これはそのMille Filliの多色版とラメ入り版で、Mille Fili PrintMille Fili Glitz
d0280781_15233499.jpg


d0280781_15112767.jpg


Lino Royal はリネン40%、ヴィスコース32%、コットン28%。
d0280781_15183357.jpg


Rico はアート素材のような変わり糸が得意。きしめんみたいな糸のシリーズRico Fashion Summerの単色
d0280781_15321191.jpg


Rico Fashion Summer Denim
d0280781_15305411.jpg


Rico Fashion Summer Print
d0280781_15333947.jpg


若干テカテカした素材で紐のようなRico Fashion Ribbon
d0280781_1535241.jpg


紙の糸Rico Creative Paper は単色と多色がある。
d0280781_1542840.jpg

d0280781_15425886.jpg


コットン100%糸でも、Rico は微細に差異化した多色糸を展開。
Rico Fashion Touch Summer
d0280781_15571964.jpg


Rico Fashion Colour Pop DK。お店のウィンドウに飾ってある糸。
d0280781_15595060.jpg


Rico Fashion Fantasy
d0280781_1552622.jpg


Rico Fashion Pixel DKはコットン65%、ポリエステル35%。
d0280781_15555265.jpg


最近流行りのジャージー糸もあって、Rico Fashion Jersey。若干細めなのがいい感じ。
d0280781_1631524.jpg


変わり糸で、Rico Fashion Top Spin Aran。コットン45%、ポリエステル43%、ポリアクリル12%。
d0280781_165910.jpg


Rico の紙の糸に惹かれたのであるが、よく考えたらまだまだラフィアやエコアンダリヤ、さらに何年も前に買ったKatia の紙の糸も在庫にあるので、買わなかった。
とは言え、店頭のセールワゴンに積まれていたコットン糸を沢山買ってしまったので、結局在庫は膨張する一方。
そのセール糸の話はまた。

Wolle Roedel
Hauptstraße 99, Heidelberg
月–金 9:30-19:00
土   10:00-18:00


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2016-04-10 16:22 | 世界の毛糸屋さん
またまたハイデルベルクに行っていた不器用者。
以前訪れた際は閉店中だった高級毛糸屋さんWollke 7に行ってみた。
d0280781_18531771.jpg

やったあ、今回は開いている。
通りに出ているカフェのメニュー。
菊芋とパースニップのスープが7ユーロ、梨ケーキとチーズケーキは3ユーロ。
d0280781_18514499.jpg

以前同様、最初の部屋にはIsagerが壁一面の棚に並び、さらに今回は入って左の壁の棚もIsagerで占められている。
もうすっかり肌寒い秋のドイツだが、そこにはこんなシック渋色の夏糸さんたち。
ViscolinBomulin
d0280781_1857620.jpg

PaletJapansk BomuldPlant Fiber
d0280781_18591933.jpg

ベルリン発高級和毛糸ブランドItoの毛糸さんたちの棚は以前通り。
シルク100パーセントのKinu
d0280781_1961075.jpg

コットン100%のGima8.5
d0280781_1982788.jpg

ウール60%・アルパカ20%・シルク20%のHana、 モヘア80%・シルク20%のAwayuki、 アルパカ70%・ウール30%のTsuchi、コットン49%・シルク38%・紙13%の Gami Picot
d0280781_1910688.jpg

紙100パーセントのWagami
d0280781_19241646.jpg

紙28パーセント、ウール72パーセントのUrugami
d0280781_1927446.jpg

モヘア60%・シルク40%のSensai
d0280781_1956392.jpg


奥の部屋にはその他大勢で、特にZitronMonika Designが沢山集まっている。

もともとドイツのブランドZitron とIto の毛糸を実際に目・手にしたくて見つけ出したお店。
Zitron は手染め毛糸を既に購入したので、今回はIto を買うことにする。

どれにしようかな、と悩んでいたところ、お店の人が見せて下さったのが、平たいコットン100%糸Gima8.5とモヘアを合わせて編んだというセーター。
d0280781_19405067.jpg

アップ。
d0280781_19425511.jpg

なるほど、同色異素材で編むと、こういう面白い、変化のあるテクスチャーになるのね。

という訳で、Gima8.5の色番408Aqua を四玉購入。
d0280781_1948218.jpg



Wollke 7
http://www.wollke7-heidelberg.de/
Quinckestrasse 65
69120 Heidelberg
Tel: 06221 6515123
開店時間:
火−金 正午から午後6時
土 午前10時から午後4時
日・月定休。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-10-04 19:58 | 世界の毛糸屋さん
またもやドイツはハイデルベルク。
あまりにドイツに頻繁に来るので、他では手に入りにくいドイツの毛糸ブランドを探していたところ、Zitron というブランドに出会う。
Zitronというのは、ドイツ語でレモンという意味のよう。
ハイデルベルクでこのブランドの毛糸を売っているお店はないか、と色々と調べたところ、Wollke 7 というお店が出てきた。
これまで知らなかったお店だが、ホームページによると、Isager や Manos del Uruguay, Araucania等、高級毛糸が色々とあるニットカフェみたい。
ネットで買ってみようかな、でも、まず実物を見てみたいな、と思っていた、ドイツで今大人気のItoも最近置きはじめたということ。
Zitron に加えて Ito があるというのはうれしい。

ニットカフェだということなので、一応編み途中の靴下も携行し、早速行ってみる。
Neuenheim というハイデルベルクの高級住宅地にある、林に隣接したかわいいお家。
d0280781_1718592.jpg

窓辺にはIsager と Ito の毛糸。
d0280781_1725841.jpg

d0280781_17261348.jpg

わくわく、と入ろうと思ったら。。。
ところが、お店はなんと休暇中で、来週まで閉まっている!
うーん、がっかりだなあ、と思いながら、窓から中を見ると、奥のキッチンらしき部屋に誰か人がいて、忙しく動き回っている。
そこで、ちょっと呼んでみた。
出てきたのは若い女性。お店がまた開く時までハイデルベルクにいないので、中を見せて頂けませんか、と聞いたところ、母がいないので何も売れませんが、見るだけならどうぞ、と鍵を開けて下さった。
やったあ!

中に入ってまず正面一面に並ぶ棚は、全部 Isager
d0280781_1721473.jpg

d0280781_1722546.jpg


左手の小さな棚は Ito 専用。
d0280781_1731032.jpg

d0280781_17323044.jpg

d0280781_17334094.jpg

d0280781_17351620.jpg


入ってすぐ左にある棚には、ロンドンの毛糸屋さん I Knit London でも見たAraucaniaArtesanoManos del UruguayMirasol が並ぶ。
d0280781_18523441.jpg

d0280781_1863678.jpg

d0280781_17554197.jpg

d0280781_17583368.jpg


そして、部屋中央の大テーブルの上には、ありました、Zitron の絹糸 Traum seide、さらにその横には、michiyoさんの本!
d0280781_1821282.jpg


興奮して毛糸さんたちを眺めていると、お店のお嬢さんがやってきて、あのー、奥にもまだあるんですけど。。。とおっしゃるではないか。
ええ、まだあるの!?
促されるままに別の扉を開けると、そこには。。。

さらに毛糸棚がいくつも!
d0280781_1916447.jpg

この部屋の棚には 様々なZitron の毛糸玉が並ぶ。
Trekking シリーズや、Patina, Life Style, Meister Stueck, Nimbus, Extra Klasse, Gobi
d0280781_19334137.jpg

d0280781_19362529.jpg

d0280781_19375977.jpg

d0280781_19391952.jpg


d0280781_19433173.jpg

d0280781_19445825.jpg

d0280781_19462444.jpg


さらに美しいカセ糸の数々。
Seidenstrasse, Kimono, Glanzpunkt, Filigran, Fil Royal, Unison
d0280781_1955520.jpg

d0280781_1955552.jpg

d0280781_19571783.jpg

d0280781_19582840.jpg

d0280781_19592914.jpg

d0280781_2011914.jpg


今回はじめて知ったは、ドイツのブランド Monika Design
d0280781_20101355.jpg

d0280781_20114282.jpg

d0280781_2013249.jpg

d0280781_2014742.jpg


この生々しい感じの毛糸は、アイルランドのKerry Woollen Mills のもの。これも今回はじめて知ったブランド。
d0280781_1646242.jpg



この部屋はカフェにもなっている。
d0280781_20154765.jpg


お店の前庭もカフェ。
d0280781_20222232.jpg

小さな睡蓮の池に目が和む。
d0280781_2025322.jpg


この間、お店のお嬢さんは、チョコレートの香りがするケーキを焼いていらっしゃいました。
d0280781_20232315.jpg


次回は是非、開いている時に来て、お茶しながら編み編みしたい。

Wollke 7
Quinckestrasse 65
69120 Heidelberg

開店時間
火−金 正午から午後6時
土 午前10時から午後2時
日・月定休。
d0280781_2027314.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-05-31 18:09 | 世界の毛糸屋さん
ロンドンのあとは、またハイデルベルクに戻る。
ロンドンで高価な手染めソックヤーンをいくつも買ったにもかかわらず、ここでもさらにソックヤーンを買ってしまう。。。

先日発見した、素敵な毛糸棚のある毛糸屋さんWollstubeでは、以下のものを購入。

Lang のソックヤーン Jawoll Magic Degrade、色番85.0079。ウール75%、ナイロン25%。
d0280781_0213957.jpg


ソックヤーンではないが、お店で見た瞬間心が強く惹かれた Lang Donegal、色番789.0088。メリノウール100%。
d0280781_0225377.jpg


RegiaDesign Line by Kaffe Fassett の 色番04254。
d0280781_024761.jpg


そして、いつもお世話になっている Hauptstrasse の Wolle Rödel では、一玉50グラムの単色ソックヤーン Sport und Strumpfwolle Classiic 4-fach を5色、それぞれ一玉づつ買ってみた。
写真左から、色番16929、16930、16931、16958、16947。それぞれ一玉2.99ユーロ、384円。
d0280781_0254247.jpg

いつかそのうち、穴の開いていない靴下が編めるようになったら、つま先とかかとの色を本体と違う色にするとか、やってみたいなあ、などと夢見て買ってみたけど、その「いつか」は来るのであろうか。。。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-04-23 00:26 | 編み糸
またまたドイツのハイデルベルクに来ている。
先日暑い国で見つけたソックヤーンの毛糸メーカー Lang の毛糸を置いている店がハイデルベルクにあるか、Lang のお店検索ページで調べる。
すると、こういうお店が出てきた。

Wollstube
Steubenstr. 74
69121 Heidelberg

グーグルマップで調べ、早速行ってみる。
Bismarckplatz から、トラム(路面電車)5番か23番の北方面行きに乗り、四つ目の駅 Kapellenweg で降りる。そこから歩いて5分くらい。
こんなお店。
d0280781_19534361.jpg


入り口のドアから中をのぞいてみると。。。
おおっ、毛糸棚が沢山!
d0280781_2094554.jpg


この毛糸棚、素敵。いつか、こういう棚を置いた、図書室ならぬ毛糸室を作りたいものだと思う不器用者。
d0280781_20104360.jpg


この棚には Lang の毛糸が色々と並んでみる。
特に不器用者の目をひいたのは、Donegal。色合いとテクスチャーがいい。
d0280781_2012871.jpg

d0280781_2014367.jpg


始めて見たヤクの毛糸、Yak。ヤクというのは、ヒマラヤ周辺に住む家畜動物らしい。
d0280781_2015269.jpg


この棚には、他にも Regia や SMC、そして これまたドイツの Gedifra (Ravelry によると、Gedifra はSMC Select に吸収されたようですね。。。)の毛糸が置かれている。

こちらはソックヤーンコーナー。
バンコクで見た Lang の Jawoll シリーズが並ぶ。
d0280781_20172472.jpg

ドイツのメーカーAustermann の ソックヤーンStepシリーズの StepStep 6Step 6 Irish Rainbow
d0280781_20193926.jpg

d0280781_2021116.jpg

もちろん Regia のソックヤーンも。
d0280781_20221677.jpg


そして、ここでも手編み靴下が売られている。皆さん、売るほど編んでしまうとは、よほど靴下編みが好きなのだろう。
d0280781_20235588.jpg


アンゴラの毛糸がセール中。一玉10グラムが2ユーロ。
d0280781_20261781.jpg


さらに、アルパカ毛糸のコレクションが豊富。
SMC の Alpaka と Alpaka Fashion。
d0280781_20272815.jpg

Austermann の Alpaca Silk
d0280781_2029856.jpg


Lang のAlpaca Superlight や Austermann の CaleidoNatura
d0280781_203046100.jpg


多種多様な毛糸やブランドが集まるこのお店。
あまりに豊富なコレクションで、目が白黒。


Wollstube
Steubenstr. 74
69121 Heidelberg
最寄りトラム駅:Kapellenweg (5番線と23番線)
開店時間:
月曜日から水曜日は午前9時から正午まで
木曜日と金曜日は午後3時から6時まで
土曜日は午前9時から正午まで。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-04-14 20:31 | 世界の毛糸屋さん
ドイツには dm というチェーンのドラッグストアみたいなお店がそこら中にある。
ドラッグストア「みたい」と言うのは、dmでは、化粧品、美容・健康関連品、掃除や洗濯用品、ドライ食品など、ドラッグストアで売っているようなものが売られているのであるが、肝心の薬が無いから。
dm は drogerie markt の頭文字をとったもので、直訳すれはドラッグストアなのだろうが、この drogerie は フランス語の droguerie, 雑貨屋、みたいな意味なのかも。
ま、とにかく、dm では、全く同じ商品がパリのスーパーよりも安いということがままあるので、不器用者は昔からいつも dm が大好き。

で、この冬、dm のどのお店のガラスにも、毛糸をテーマにしたイラストが描かれているのである。
d0280781_17282153.jpg

d0280781_17341992.jpg

d0280781_17394835.jpg


外からこれを見て、おおっ、dm もとうとう毛糸を置くことにしたか!と興奮して店内に入った不器用者。
が、探しても、探しても、どこにも毛糸は見当たらず。
他の dm のお店に行っても、同じこと。
だったらこのイラスト、どういう意味???
不器用者にはまだまだ謎の多い、ドイツ人マインド。。。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-03-13 20:08 | その他耳寄り情報
ドイツのソックヤーンのことばかり書いている不器用者であるが、その合間に編んでいるのは、実は*mati*さん模様のスヌード。
*mati*さんはこの引き上げ模様で長いマフラーをお編みになり、いつもながら「すてきだわあ」と思った不器用者、同じ模様でスヌードを編もうと思った訳だ。

実は不器用者、初めてのスヌード。
今まで、どうしてだかスヌードに全く関心がなかったのだが、ドイツでは猫も杓子もぼこぼこに巻いたスヌードをしていて(パリでもスヌード多いけど、ここまでスヌード一辺倒ではないなあ)、それを色々と目にしているうちに、はっきりした模様はスヌードに良さそうだ、と思った次第。

編み始めたら、ハイデルベルク、毎日15度を超える陽気。
なんだか季節はずれのスヌード編みであるが、現在75段編んだところ。
d0280781_0213442.jpg

引き上げ模様をひたすら続けるのに飽きたので、引き上げ編み20段ごとに、*mati*さんがマフラーの裾に使っている方眼編みの模様を5段してみた。
方眼編みは単なる気分転換で入れたのだが、このように定期的に模様を変えると、段数を数えるのに便利ということが発覚。
*mati*さんは、先日これまた不器用者が魅了された二重に巻けるダイヤ柄のスヌードで200段編んだらしいから、不器用者も今回200段編もうと思っている。
ということは、この先まだまだ、あと125段、引き上げ編み模様20段と方眼編み5段をあと5回繰り返さないと。。。

使用毛糸は、Wolle RödelBaby Alpaca 色番10306。ベビーアルパカ100%(相変わらずアルパカ)。
言うまでもなく、Wolle Rödelハイデルベルク支店で購入。
d0280781_0273873.jpg

これを、3ミリのかぎ針で編み編み中。

ところで、スヌード、今回ねじって仕上げるべきか、ねじらないで仕上げるべきか深く悩む。
ネットで色々と見て出した結論は、一重の時はねじった方がいいけど、二重の時はねじらない方がいいみたい。
たかがスヌード、されどスヌード。。。見た目より複雑、と学ぶ。


クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-03-12 00:32 | 巻き物
これまで、八つのドイツ毛糸ブランドのソックヤーンを見てきたのだが(その壱でRegia、Austermann、Schoeller+Stahl、Galeria Home、その弐ではOpal、Wolle Rödel、Rico Design、そしてまたRegia、その参ではOnline)ドイツにはさらにもっと、ソックヤーンのある毛糸ブランドがあるのである。
九つ目のブランドは、Lana Grossa。名前がイタリア語(「太い毛糸」という意味)なので、イタリアの会社かと思ってしまうが、実はドイツの会社。
毛糸をイタリアで紡いでいるらしい。
ハイデルベルクでは、Bismarckplatz に面した日用雑貨スーパーMüller(ミュラー)の上階、手芸用品コーナーにある。

ソックヤーンシリーズには、Meilenweit(何マイルも続く、というような意味らしい)という名前がつけられている。
単色のMeilenweit Uni、写真で並んでいるのは50グラム玉。
d0280781_2213912.jpg

一番下の段はツイード毛糸
d0280781_2225346.jpg


多色は、Meilenweit FantasyMeilenweit Rocky、今や廃番らしい Meilenweit Ultimo、写真は全て50グラム玉。
d0280781_22363658.jpg

写真の下段右端のFantasyの糸が、いかにもドイツっぽい色合いと思う不器用者。
d0280781_22345061.jpg


蛍光色のMeilenweit Neon、100グラム玉。
d0280781_22415912.jpg


Meilenweit Men(上段右端)と Meilenweit Champion II
d0280781_1261498.jpg


このお店にもRegia のソックヤーン。どの店にも必ずあるということは、Regia が一番メジャーなソックヤーンブランドなのかな。
d0280781_1334385.jpg


という訳で、四回にわたりドイツソックヤーンを見物してきた不器用者。
色々と見て思案したあげく、購入したのは、以下のもの。
Wolle Rödel のSport und Strumpfwolle Color、色番15973と15968。
d0280781_2322360.jpg

d0280781_2352938.jpg


Rico Design Superba Harmony 色番4(左)と6。
d0280781_2382457.jpg


Online Indien Color 色番1748。
d0280781_23145524.jpg


Online Jupiter Color 色番1677。
d0280781_23181231.jpg


靴下は毛糸100グラムで一足編めるので、ソックヤーンは少しづつ買えるのがいいところ。
とは言っても、不器用者が6足も靴下を編むのに、何年かかるのか。。。

クリックお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ
[PR]
by bkyo | 2015-03-09 23:21 | 編み糸